So-net無料ブログ作成
検索選択

イチロー 子供の頃の作文が圧巻の凄さ! [タイムマシン]

イチロー選手の子供時代に書いた作文が
もの凄いらしい!という噂を聞きました。

作文がすごい、って言う意味を予想してみると
やはり野球に関して今で言う「イチロー名言」ばりの言葉が
星のごとく散りばめられているとか、


あるいは、すでに今の姿を子供時代に
予知していたような「イタコ」作文なのか?


とにかく気になるので
イチロー選手の子供時代の作文を調べてみました。


003.jpg


[スポンサーリンク]






イチロー 子供の頃の作文がこれ!


イチロー選手が子供の頃に書いた作文って聞くと、
なぜかわかりませんが、ワクワクしてきますよね?
なんなんでしょうか、この感覚は(笑)


おそらくイチロー少年はチョー生意気だったろうから、
子供時代のビッグマウスぶりが想像できるからかも(笑)


で、実際にその作文を読んでみて
ひっくり返りましたよ、驚いて。
是非、あなたも読んでみてください。



以下、引用: 六年二組 鈴木一朗「僕の夢」


僕の夢


僕の夢は、一流のプロ野球選手になることです。
そのためには、中学、高校と全国大会に出て、
活躍しなければなりません。

活躍できるようになるためには、練習が必要です。
僕は3才の時から練習を始めています。

3才から7才までは半年くらいやっていましたが
3年生の時から今までは、365日中、
360日は激しい練習をやっています。

だから、1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。

そんなに練習をやっているのだから、
必ずプロ野球の選手になれると思います。


そして、中学、高校と活躍して、 高校を卒業してからプロに入団するつもりです。


そして、その球団は、中日ドラゴンズか西武ライオンズです。
ドラフト入団で、契約金は1億円以上が目標です。


僕が自信のあるのは、投手か打撃です。


去年の夏、僕たちは全国大会に行きました。
そして、ほとんどの投手を見てきましたが、
自分が大会NO1選手と確信でき、
打撃では、県大会4試合のうち、ホームラン3本を打ちました。
そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。
このように、自分でも納得のいく成績でした。
そして、僕たちは、1年間負け知らずで野球ができました。
だから、この調子でこれからも頑張ります。


そして、僕が一流の選手なって試合に出られるようになったら、
お世話になった人に招待券を配って、
応援してもらうのも夢の一つです。


とにかく、一番大きな夢は、プロ野球の選手になることです。



愛知県西春日井郡 とよなり小学校六年二組 鈴木一朗 



業界騒然のわけ


どうでしょう?
どんな印象を持ったでしょうか?

まず、ものすごく具体的で、
しかも「目標を数値化している」のは
天性の才能なんでしょうね。


イチロー選手は当時小学六年生ですから12歳
同い年の自分と比べるともう「スゴい!」の一言です。


プロ野球選手になりたい、と書くくらいは当たり前ですが
イチロー選手は「一流の」プロ野球選手になると書いていますし
最初からのけぞるくらい凄い作文であり、ある種の決意表明ですね。


でも、この大人びた風にも思える素晴らしい作文には
とても大事なことが散りばめれれています。


まず、目標を遠くに設定すること。
大きな目標であればあるほどいいということ。
そして、周囲にそのことを公言してしまう。


そして、その大目標を達成するために
小さな努力と小さな目標をクリアしていくこと。


まさに野球のみならず、社会人のお手本、
いや人生設計にも応用できる普遍的な考え方を
すでに12歳でアウトプットできるというのが凄いですよね。


でも、それだけ夢を叶えるために
「友達と遊ぶ時間を削ってでも」努力をしてきた自負があるし
それは今のイチロー選手そのものとも重なりあうように思います。



イチロー名言「練習は大嫌い、でも」



[スポンサーリンク]






少年イチローに学ぶ


さて、イチロー選手のすごい作文を見て来ましたが
今回この記事から感じ取ってほしいのは
あなたも私もまだ今からでも間に合いますよ、ってことなんです。


イメージできる目標は数値化して、
より具体的に捉えてみる(これ大事!)
その目標に向かい実行さえ継続できれば、叶うというという証拠を
イチローさんの作文は教えてくれているんだと思います。


あとは「目標を達成する覚悟」
それが必要だとは思います。


何かを得るには、何かを捨てるという覚悟さえあれば
何事も遅くなんてありません。
まずは第一歩、考えた時には動き出してみる。


ちなみに夢を叶えられない人は、
何かにつけ理由をつけて
行動を先延ばしにする傾向があるそうですよ。


思い立った時が始める時です。
まずはイチロー少年を見習って、
第一歩を今すぐはじめてみてはいかがでしょうか?



イチロー名言まとめ



ということで今回は
イチロー 子供の頃の作文が圧巻の凄さ!
と題してお送りしてきました。


ほかにもお役に立つきじがあると思いますので
是非、のぞいてみてくださいね。



「衝撃」カテゴリの最新記事

清原和博が逮捕!イチロー選手の反応は?

イチロー嫁と栗山英樹って婚約してたのか!

イチロー嫁のビジネスは?仕事や事業内容調べてみた

イチロー「カレーやめた」毎日食べてないと激白!

イチロー名言 WBC韓国戦で「ほぼイキかけました」

2011年 イチロー成績 途絶えた連続200本安打のわけ

イチロー名言まとめ


目次へ戻る






スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
株に関する知識
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。