So-net無料ブログ作成

イチロー 2014 戦力外からの脱出 [記録]


イチロー 2014 戦力外からの脱出について、
今日のイチローという話題で今回はお送りします。


イチロー選手がこのところ、また復調の兆しを見せている。


一時は『ウェーバー公示』されたと報道され、
すわ戦力外かとの憶測も流れたが
やはり野球は最後の最後までわからないもんだ。

本日(8月21日)プレーオフまで残すところ38試合。
いよいよレギュラーシーズンも大詰めに差し掛かり
ここから一試合一試合の勝敗は非常に重要な意味を持つ。


現時点でのアメリカンリーグ東地区1位はオリオールズ。
9ゲームビハインドの2位にブルージェイズ
イチロー選手所属のヤンキースは、
首位と9.5ゲーム差の3位に甘んじているという厳しい状況だ。


ワイルドカード争いでも、
首位アスレチックスに遅れること5ゲーム差の6位だから
普通で考えればポストシーズン進出は限りなく厳しい状況であるのは間違いない。


そして、そんな中
イチロー選手のライバルであるカルロス•ベルトランが
右肘骨棘障害再発の疑いで欠場を余儀なくされるアクシデント発生。


このところベンチを暖めがちだったイチロー選手には、
思わぬスタメン出場の機会が回ってきたわけである。


で、結果を出したという速報ニュース。





ここ一発での集中力はやはり大したものだ。
訪れたチャンスを逃さないのも、さすがイチロー選手。


だが、イチローが活躍する一方で
チームの打撃は湿ったままであり
「なんとか2点以上取るやり方を見つけなければいかない」と
ジラルディー監督も苛立ちを隠せない様子。


今年のヤンキースは、このままでシーズンを終わってしまうのだろうか?


いずれにせよ、
2014年奇跡のプレーオフ進出を勝ち取るためには
今季限りで引退を表明しているチームキャプテンのジーターと
今期でヤンキース契約満了のイチロー選手。


この二人のスーパースターコンビがキーマンになるのは間違いないのかも知れない。


戦力外からの脱出なんてチンケなこと言わないで、
どかーんと活躍して是非、プレーオフにミラクル進出、
そして夢のワールドシリーズまで勝ち進んで貰いたいと思う。


そんなことあるわけねーだろ?


いやいや、野球は終わるまで何があるかわからないですよ〜。


「イチロー引退狂騒曲:いちぶろ!」目次:まとめページへ




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
株に関する知識
So-net無料ブログ作成

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。