So-net無料ブログ作成
検索選択

川崎宗則 が叫んだ「やったぜ、イチロー!」 子供誕生 その名前は? [プライベート]



川崎宗則 が思わず叫んだ「やったぜ、イチロー!」子供誕生 その名前は? 
という話題について今回はお送りします。


トロント•ブルージェイズに所属する川崎宗則が
イチローさんに心酔しているという事実は
もはや、ほとんどの野球ファンには当然の事実だと思います。


川崎(以下、ムネリン)の『イチロー愛』は筋金入りで
遡れば中学時代からそのエピソードの数々は始まるわけです。


■エピソードの数々


まず、ムネリンは元々は右打ち、
でも中学時代にイチロー選手の影響で左打ちにチェンジしています。


高校時代(県立鹿児島工業高校)は甲子園出場こそ叶いませんでしたが
50mを5秒8で駆け抜ける俊足と左打ちであること、また安打数が多いことから
『薩摩のイチロー』(サツロー)と呼ばれていたそうです(笑)



全国的には全く無名の選手でしたが、1999年のドラフト会議で
福岡ダイエーホークスに4位指名され入団することになりました。



この『4位指名』もムネリンにしてみれば
「憧れのイチロー選手と同じだ(イチロー選手もオリックスに4位指名)」と
見えない縁を感じたのではないでしょうか?



そして、入団し、つけた背番号が52番。


イチロー選手の背番号51のすぐ後ろの番号です。
まるで織田信長に使える猿(秀吉)のようですね(笑)



2006年には、ワールド•ベースボール•クラシック日本代表に
遊撃手としてイチロー選手らと共に選出され世界一に貢献。


決勝のキューバ戦では、1点差に詰め寄られた9回表に
イチロー選手の安打で二塁から生還。
優勝を勝ち取りました。


その際にキャッチャーのブロックの
わずかな隙間に手をねじ込んで生還は『神の右手』として話題になりましたよね。



そして、2011年にFAとなったのをきっかけにMLB挑戦を表明。
イチロー選手と同じ球団でプレーすることを希望して
シアトル•マリナーズへ入団(マイナー契約)



背番号は52は空きがなかったので61をつけることに。
逆さまに読めば「イチロー(16) 」なので選んだようです(笑)




[スポンサーリンク]







■新たな展開。それぞれの道へ


と、まあ、ムネリンのイチロー選手エピソードは
挙げればきりがないのですが


2012年イチロー選手がヤンキースに電撃移籍
自身もトロント•ブルージェイズへ移籍するなど


せっかく志願してまでチームメイトになったのも束の間
思いがけず、それぞれの道を歩むことになったわけです。




が、2013年
満を持して、またまたイチローエピソードで楽しませてくれました!



■子供誕生!その名前はイチロー?


2013年8月16日(日本時間17日)
ムネリン夫妻に念願の第一子の長男くんが誕生したのですが


その喜びを問われたムネリンは


(8月)やったぜ!(16日)イチローに生まれました!


と表現したのです。
いかにもイチロー信者のムネリンらしい素敵なコメントです(笑)


さて、そうなると『子供にどんな名前をつけたのか』が、俄然気になるところ。


直球勝負で、ど真ん中の『イチロー』か? 


それとも、一朗と宗則で、『一宗』? 


はたまたイチローの愛犬から頂いて、『一弓』???


なんて無茶な憶測まで飛ぶ出す始末………。


で、実は英文記事に子供の名前のヒントがありました!




Issho is the first child for Kawasaki and his wife, who remains in Toronto with her mother taking care of the newborn.

Isshoは川崎夫妻に生まれた第一子です。奥さんは面倒を見てくれる彼女のお母さんとトロントにいます。




つまり名前は「イッショ」、あるいは「イッショー」



ならば「一宗(一朗と宗則)」というのが、一番可能性がある??


でもさすがに自分の子供にイチロー選手の名前を入れるかな? 
と普通なら思いますが……ムネリンならわかりませんね(笑)


で、考えたのはイチロー選手の愛犬•一弓(いっきゅう)の命名と同じパターンで
おそらく『奥さんの名前の一文字』と『宗則の宗の字』を入れて 『ISSO』ということじゃないかな〜という推理。


ま、謎は謎のままでいいんですが
想像するにイチローさん、弓子さん夫婦にあやかって子供に名前をつけたと考えると、
これまでの『イチロー愛』の辻褄は合うような気がしますよね。


ま、とにかくムネリンは
イチロー選手の公私に亘る『最高の相棒』であることだけは間違いないようです。



「イチロー引退狂騒曲:いちぶろ!」目次:まとめページへ





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
株に関する知識
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。