So-net無料ブログ作成

イチローのせい?WBC松井辞退の真相は? [ WBC]

さて今回はイチロー選手の鶴の一言で
WBC第1回大会への出場を松井選手が取り下げた
そんな噂について書きたいと思います。

でも、それが本当だとすれば
イチロー選手と松井選手の間で
どんなやり取りがあったのでしょうか?


イチロー選手の言葉と
WBC松井辞退の真相に切り込みます。


WBCはお互い辞退しよう


ご存知のようにWBCは2006年に
その第1回大会が開かれました。


すでに過去3大会開かれており
日本(侍ジャパン)は2006年、2009年は2連覇で優勝
2013年は残念ながら3連覇ならずベスト4で姿を消しました。



次は2017年大会になるわけですが

第一回の松井選手のWBC出場に関して
イチロー選手との間にちょっとしたトラブルが
あったような記事を読んだので気になって調べてみました。


003.jpg


するとわかったのは


最初イチロー選手と松井選手の間では
WBCという大会にはちょっと懐疑的な部分もあるので
お互い出場しないでおこう。


イチロー選手が松井選手にそう言ったとの記述を見つけました。



けれど、イチロー選手はその発言を翻して出場
松井選手はイチロー選手の言葉を鵜呑みにして出場を取りやめた。

つまり、松井がWBCに出場しなかったのは
イチローのせいだ!と一部松井ファンが怒っているらしい。
そういう噂でした。


[スポンサーリンク]







二人の考え



う~ん。。。


少し考えてみるとわかることですが
二人の間で出ないでおこう、そう例え言い合ったとしても
イチローも松井もお互いプロ。


それも一流の選手ですから、
イチロー選手の言葉ひとつが原因で
松井がWBCに出なかったというのは結構強引な説だと思います。



それに「屈辱と歓喜と真実と ~“報道されなかった”王ジャパン121日間の舞台裏」
(石田雄太著・ぴあ株式会社刊)という本には、そのことが書かれているようで
確かにイチロー選手は松井選手に対し、最初は自分は出場しない方向で話していたようです





ですが、その後、2005年9月1日に
セーフコ・フィールドで二人顔を合わせた時には
イチロー選手は 松井選手に出場を決めたことを伝えていたそう。

そしてこの本によると、イチロー選手が
王監督に出場する旨を伝えたのが11月21日。
王監督が松井選手の断りの手紙を受け取ったのが12月26日だとか。


[スポンサーリンク]







噂の真相


個人的には松井選手は
ヤンキースというチームの方針に従った
それがWBC辞退の理由であるんじゃないかと想像します。


大リーグでは、公式日程に含まれないWBCは契約項目の対象外となるので
もし万が一契約外のイベントに出て故障し
チームに迷惑をかけるようなら解雇されることも免れません。


ましてや第1回大会なので
プロとして慎重に振舞ったその結果が
第1回WBCへの松井出場辞退の真相じゃないか思います。


皮肉なことに2009年の第2回大会も
9月に手術した左ひざが完全に回復する見通しが立たないため
松井選手の出場は叶いませんでした。


「リハビリ中の立場だった私を、
 日本代表候補に選んでいただいたのは身に余る光栄でした。

 体調さえ万全ならば出場したい気持ちが強かったのですが
 今の状態では、出られますとは言えませんでした」



本当に残念でしたね。


イチローと松井の二人の活躍を見たかった。
今でもそんな思いがありますね。


というわけで、今回は
イチローのせい?WBC松井辞退の真相は?
と題してお送りして来ました。


ほかにもお役にたつ記事があると思いますので
是非、あわせてご覧ください。



【こんな記事も人気です】

清原和博が逮捕!イチロー選手の反応は?

イチロー名言 WBC韓国戦で「ほぼイキかけました」

2011年 イチロー成績 途絶えた連続200本安打のわけ


目次へ戻る





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
株に関する知識
So-net無料ブログ作成

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。