So-net無料ブログ作成
検索選択

イチロー名言「コントロールと準備」について [名言]

イチロー選手の名言
今回は「コントロールと準備の話」ついて。


とても興味深い名言なので、
是非、イチロー選手の言葉の意味を汲み取ってみてください。


野球に関するイチロー選手の発言ですが
きっとあなたの人生の指針になる名言なのは
間違いありません。


003.jpg



[スポンサーリンク]






コントロールと準備の関係


球界の至宝・イチロー。

けれど、イチロー選手が今に至るまで何の努力もせず
生まれながらの資質だけで
スーパースターの座を勝ち取った。


そんな風に誤解している人も世の中にはいるようですが
そういう意見にイチロー選手はこう発言しています。


努力せずに何かできるようになる人のことを
「天才」というのなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、何かができるようになる人のことを
「天才」というのなら、僕はそうだと思う。

人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、
それは間違いです。




では、イチロー選手はどうして
前人未踏の大きな結果を残すことが出来たんでしょう。


それが今回の「コントロールと準備」について語った名言です。



結果はコントロールできないが、
準備はできる。

できる準備をすべて終われば、
準備にふさわしい結果がやってくる。





つまり、この名言の本質は
自分の力でコントロールできるものは全力でやる。


けれど、コントロールできないものだと感じたら
コントロールできる準備に視点を変えてそれを積み重ねる。
そういう意味だと思います。



以前、松井秀喜さんも同じようなことを言っていて
大変感心した覚えがあります。


彼は読売ジャイアンツ、ニューヨークヤンキースという
人気球団を渡り歩きましたが、
その野球人生でひとつだけ心がけていたことが
「コントロールできないことは放っておく」ということでした。


松井選手の場合は、人気球団の中心選手だったので
いい時はいいのですが、打てないとマスコミが大叩きする。
でも、マスコミの報道は全く気にしなかったそうです。


なぜなら、松井選手には
コントロールできないので
考えて悩んでも意味がないから。


ね、深いと思いませんか?



そして、奇しくもイチロー・松井という
日本を代表する野球選手が同じようなことを発言しているのですから
これは本当に普遍的な考えだと思います。



[スポンサーリンク]






11 900-500.jpg


けれど、とかく人は何か問題があると
それに対してくよくよ考えて何か出来ないかと心配し
時間だけを無駄に浪費して行くことがままあります。


その場合、考えても何も変わらないコントロール不可能なことに
大切な時間を使っていることがほとんどです。


なので、本当に自分がコントロールできること
というシンプルな物差しで物事への関わりを考えることは
人生を豊かにする上でとても有効な手段だと思います。


人生も自分がやった準備には
その準備にふさわしい結果がやってくるのです。


やはり、練習や準備、仕事によってはリサーチ
つまり本番に向けた下準備こそが全てなのかも知れませんね。



準備というのは、
言い訳の材料となり得るものを排除していく、
そのために考え得るすべてのことをこなしていく。



しっかりと準備もしていないのに、目標を語る資格はない。



同じ練習をしていても
何を感じながらやっているかで、
ぜんぜん結果は違ってくるわけです。




イチロー選手の「コントロールと準備」の名言
心に刻んでおいて損はないと思いますよ。
私も大変勉強になりました。



というわけで、今回は
イチロー名言「コントロールと準備」について
と題してお送りして来ました。


ほかにもお役にたつ記事があると思いますので
是非、あわせてご覧ください。



【こんな記事も人気です】

イチロー名言まとめ

清原和博が逮捕!イチロー選手の反応は?

イチロー名言 WBC韓国戦で「ほぼイキかけました」

2011年 イチロー成績 途絶えた連続200本安打のわけ


目次へ戻る





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
株に関する知識
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。